日本食品サンプル普及協会

食品サンプル制作技術者養成スクール4月開校!

お問い合わせ 06-6630-1123

受付時間 10時~18時 年中無休

■ 所在地・地図

みなさんが学ぶ舞台となる、「日本食品サンプル普及協会」は、大阪ミナミのど真ん中、千日前道具屋筋商店街の中にあり、交通の便が良く、通学もとても便利です。 授業が終わった後も、有名スポットにすぐ遊びに行けちゃう所も魅力の一つです。

〒542-0075
大阪市中央区難波千日前8-22
道具屋筋中邨ビル2F
(千日前道具屋筋商店街北入口から50m)
TEL:06-6630-1123 FAX:06-6630-1124

アクセス

■ 飛行機をご利用の場合
  • 【関西国際空港】
  • ●南海電鉄特急ラピートで約35分(空港急行で約45分)→南海「難波」
  • ●JR特急はるかで約30分 →JR大和路線「天王寺」→JR「難波」
  • ●リムジンバスで約50分 →なんばOCAT(JR「難波」)
  • 【大阪国際空港】
  • ●空港バスで約30分 →なんば
  • ●電車を乗り継ぎ約40分 →モノレール「蛍池」→阪急宝塚線「蛍池」→阪急「梅田」→地下鉄御堂筋線「梅田」→「なんば」
■ 電車をご利用の場合
  • 【地下鉄御堂筋線「なんば駅」からのルート(徒歩5分)】
  • 1.A階段を上がり南南改札を出る。出口2方面へ進み、「なんばなんなん」の通路を直進。
  • 2.E3出口まで直進。地上へ上がります。
  • 3.出口を右方向へ進みます。スターバックスの手前を左折して南海通り商店街に入る。
  • 4.居酒屋「たよし」の角を右折し直進すると正面に「道」と書かれた道具屋筋商店街の入り口が見えてまいりますので、アーケードへお進みください。
  • 5.食品サンプル制作体験・雑貨販売の「デザインポケット」を通り過ぎて商店街の真ん中あたりにある看板屋さん「ドーモラボ」の2階が受付となります。
  • 【四つ橋・千日前・阪神「なんば駅」近鉄・阪神「大阪難波駅」からのルート】
  • 1.四つ橋線「なんば駅」は北改札を出て右折。なんばウォーク1番街通りを直進します。千日前「なんば駅」、近鉄・阪神線「大阪難波駅」は東改札を出て右方向へ進みます。
  • 2.出口17からなんばウォーク2番街通りを直進します。左手にフォレストパークが見えるまで直進します。
  • 3.フォレストパークの向かいにあるB21の階段を上がります。
  • 4.ビッグカメラを右手にしばらく直進。正面に「道」と書かれた道具屋筋商店街の入り口が見えてまいりますので、アーケードへお進みください。
  • 5.食品サンプル制作体験・雑貨販売の「デザインポケット」を通り過ぎて商店街の真ん中あたりにある看板屋さん「ドーモラボ」の2階が受付となります。
  • 【南海「難波駅」からのルート(徒歩3分)】
  • 1.3F北改札を出ます。1階まで降り、右方向へ進みます。
  • 2.北出入口1の心斎橋・道頓堀方面へ進みます。正面になんばマルイが見えてきますので、右方向へ進みます。
  • 3.大きな交差点にでますので、なんば南海通商店街方向へ信号を渡り、アーケードを進みます。
  • 4.正面に「道」と書かれた道具屋筋商店街の入り口が見えてまいりますので、アーケードへお進みください。
  • 5.食品サンプル制作体験・雑貨販売の「デザインポケット」を通り過ぎて商店街の真ん中あたりにある看板屋さん「ドーモラボ」の2階が受付となります。
  • 【近鉄「日本橋駅」堺筋線「日本橋駅」からのルート】
  • 1.堺筋線は中南改札を出て直進します。近鉄線は西改札を出て階上へ上がります。居酒屋「初かすみ酒房」を左手になんばウォーク3番街南通りを直進します。
  • 2.右手にフォレストパークが見えてくるまで直進します。左側のB21階段をを上がります。
  • 3.ビッグカメラを右手に直進。 正面に「道」と書かれた道具屋筋商店街の入り口が見えてまいりますので、アーケードへお進みください。
  • 4.食品サンプル制作体験・雑貨販売の「デザインポケット」を通り過ぎて商店街の真ん中あたりにある看板屋さん「ドーモラボ」の2階が受付となります。
  • 【JR「難波駅」からのルート】
  • 1. 改札を出て直進します。左側に日本旅行が見えてきますので、そのすぐ右にある出口を出ます。
  • 2. O-CATモールフロア図の右側にエスカレーターがありますので、そちらを下り、右折します。
  • 3. 動く歩道を直進しますと、右側に四つ橋線の北改札があります。その前を通過します。
  • 4. 右手にフォレストパークが見えてくるまで直進します。左側のB21階段を上がり、ビッグカメラを右手に直進。正面に「道」と書かれた道具屋筋商店街の入り口が見えてまいりますので、アーケードへお進みください。
  • 5.食品サンプル制作体験・雑貨販売の「デザインポケット」を通り過ぎて商店街の真ん中あたりにある看板屋さん「ドーモラボ」の2階が受付となります。
■ お車をご利用の場合
  • ※駐車場の設備はございませんお車は近くのコインパーキングへお願いします。
  • ●阪神高速「なんば」出口より約8分
  • ●阪神高速「道頓堀」出口より約8分

■ 周辺施設

「千日前道具屋筋商店街」
天下の台所と言われるくらい大阪はグルメの街。
そんな大阪の味を縁の下の力持ちとして支えるのが「日本食品サンプル普及協会」のある千日前道具屋筋商店街(せんにちまえどうぐやすじしょうてんがい)です。
料理道具・厨房道具のすべてが揃う専門店が軒を連ねる全国でも珍しい商店街なのです。
道具屋筋にはプロの使い勝手にふさわしい道具を揃える店が集まっていてお店を始める店主の方や、観光客でいつも賑わっています。もちろん食品サンプルを扱うお店もありますよ!
今では、外国人観光客が日本製の包丁などプロの道具を求めてお越しいただいております。
「道頓堀」
松竹座にカニ道楽、そしてグリコの看板などによって象徴される道頓堀(どうとんぼり)は、大阪・ミナミの代表的な繁華街です。道頓堀の名は、慶長17年(1612)に私財をなげうって川を開削した安井道頓(やすい・どうとん)の名前に由来。その後、幕府の都市計画によって道頓堀の南側に大坂中の芝居小屋が集められ、47軒の水茶屋が許可されて長らく日本の芝居の本場として栄えた。芝居に大勢の人が集まってくると、食べ物屋も自然に繁盛した。現在、芝居小屋は戎橋近くの松竹座だけが残っているが、飲食店は道頓堀通りの北側にさまざまなジャンルの店が軒を連ね、一年中賑わいを見せている。また近年では、食と芸能のテーマパーク・道頓堀極楽商店街をはじめ、川面の遊歩道・とんぼりリバーウオークなども開業/開通し、道頓堀の新たなスポットとして人気を集めている。
「なんばグランド花月」
なんばグランド花月(なんばグランドかげつ)は、大阪府大阪市中央区にある、よしもとクリエイティブ・エージェンシーが運営するお笑い・喜劇専門の劇場で略称NGK(エヌジーケー)と呼ばれています。キャッチコピーは「笑いの殿堂」。 周辺にはNMB48劇場やAKB48カフェがあります。
「心斎橋筋商店街」
長堀通の南側から宗右衛門町通まで、南北に約580mつづく心斎橋筋商店街(しんさいばしすじしょうてんがい)。大丸心斎橋店の2大百貨店も含め、服飾や飲食店など約180店が軒を連ね、平日で約6万人、日・祝日には約12万人もの買い物客が訪れる。
「日本橋 でんでんタウン オタロード」
大阪市浪速区日本橋(にっぽんばし)付近に位置する日本有数の電気街である。 毎年3月に堺筋を中心に開催されるイベント「ストリートフェスタ」は日本橋3南交差点 - 恵美須入路交差点間において堺筋が歩行者天国になり、様々なステージイベントやコスプレをした参加者や周辺のメイドカフェのメイド達のパレードが繰り広げられる。
「黒門市場商店街」
黒門市場(くろもんいちば)は、大阪市中央区日本橋1丁目・2丁目にある市場・商店街。堺筋から一つ東の筋を中心に、千日前通の南側に展開し食の宝庫として知られる。約180の店舗からなり、鮮魚店・青果・乾物などを扱う店が多く、最近では観光名所として海外の観光客も多く見られます。
「法善寺」
ミナミの繁華街にありながら、静かななにわ情緒を漂わせている法善寺横丁(ほうぜんじよこちょう)。長さ80m、幅3mの2本の路地が東西に伸びる横丁内には、老舗の割烹やバー、お好み焼き、串カツ店などがずらり、風情ある石畳に行き交う足音がコツコツと鳴り響く。もともとこの地は浄土宗天龍山法善寺の境内で、参拝客相手の露店がいつしか横丁に発展したもの。織田作之助の小説「夫婦善哉」の舞台として知られ、歌謡曲「月の法善寺横丁」にも歌われた。戦火をくぐり抜けた不動尊は、願いを込める人たちがかけた水で、全身に緑の苔がびっしり。旧中座の2回にわたる火災を乗り越え、復活を遂げた法善寺横丁は、かつての風情を残しつつ、浪速の人情も守りつつ、今も活気溢れる街となっています。
「大阪高島屋」
南海電鉄や地下鉄御堂筋線のなんば駅に直結する、大阪・ミナミを代表する老舗のデパート。本館・東館・西館からなり、人気ブランドやレディースファッション、コスメ、雑貨などが充実。本館・東館B1の食料品フロアには、惣菜はもちろん、和・洋菓子、和・洋酒の豊富な品揃えが特徴で、話題のスイーツもいち早く登場することで有名。

HOME | 日本食品サンプル普及協会 | 施設案内 | コース紹介 | 資格・就職 | 募集要項 | 交通アクセス
お問合せ | 体験入学 | 無料相談会 | 資料請求 | 個人情報保護方針

©2015 Food Replica Association of Japan